セフレ募集【30歳で童貞卒業出来たのは神サイトのおかげです】

MENU
RSS

 掲示板に投下をしてから、すぐに反応がなかったことには若干心が折れそうになったこともありましたけれど、それでも頑張って相手募集を続けてきました。
自分のセフレ募集の書き込みに興味を持ってくれた女性からメールが届けられた時は、本当に興奮してしまったほど嬉しくなってしまったのです。
その相手なのですが、20歳の女子大生でした。
10歳も年下の若い女子大生から、自分の書き込みに興味を持ってもらえるなんて思っていなかったのです。
ですから、かなり驚きを感じてしまいました。
最初は年上の女性の方がメールが来るんじゃないかっていう気持ちがありましたから。
しかもその女子大生なんですけど、童貞であるという事に随分と興味を示してくれているようでした。
初めは馬鹿にされてしまうかなと思っていたのですが、彼女はそのような態度は全くなかったのです。
「まだ経験していないと言うのがとても興味があって、メールしてしまいました。
エッチは好きなんでしょ?」
「メッセージくれてありがとう!
好きなんだけど、チャンスがなくてまだ経験していないんですよ」
この様な形で彼女とのメール交換が始まっていったのです。
例え文字だけのメールでも、女性と接点を持っていると言うことが凄く嬉しい気持ちでした。
彼女はしっかりとセックスを楽しんでいるようで、今はフリーの立場でセフレとの関係を満喫中と言うのです。
しっかりと経験を持っている女性とだったら、初めての経験も円滑に進んでいくんじゃないかっていう気持ちになっていました。

彼女とはかなりのやりとりをした後に、メールからSkypeのID交換に発展していき、さらに深いやりとりをしていく事になっていったのです。
チャットはもちろんの事、通話もすることが出来ていき、かなり関係を発展させることが出来ました。